ニキビ専用洗顔石けんノンエーの口コミ

脂性肌でも3ヶ月でニキビが治る石鹸ノンエーの真実

ノンエーの使い方によって効果が出ない3つの理由

ノンエーの使い方によって効果が出ない3つの理由



ノンエーの使い方によっては
ニキビに効果が出るかで無いかが変わります。

ノンエーを使っても効果が出ないという人もいますが
どういった場合に、ノンエーの効果を実感できないのかを解説していきたいと思います。


ノンエー石鹸で洗顔をして効果があるのは以下の通りとなります。



ニキビの炎症を抑える効果

新たなニキビを予防する効果

毛穴を詰まらせない効果



ノンエーは、ニキビの炎症などを抑える効果がありますが
タオルでゴシゴシと顔を拭く行為をすると効果は半減してしまいます。

なぜなら、洗顔後にタオルで顔をゴシゴシ拭くと
洗顔料の刺激で敏感になっている角質を傷つけることになるので
ニキビが悪化する危険もあるからです。




もし、タオルの素材が硬いと感じるなら
柔らかい素材を使用することをお勧めします。

タオルも実は清潔なタオルに洗顔をする度に交換するのが一番です。



理由としては、洗顔をして使ったタオルには
雑菌が繁殖しているためニキビを悪化させる原因になるからです。

なので、一日のうち2回洗顔をするなら
2回タオルを交換することになります。


例えば、母が洗顔をした後、娘が洗顔をするなら
娘は新しいタオルを使用すべきということになります。


なので、洗顔をする場合は
毎回新しいタオルを用意するのが一番ですね。



肌に合わないタオルは
ニキビを悪化させる原因にもなるので
一度、タオルの素材も気にしたほうが良いかもしれません。


ニキビを悪化させたくないという場合は
色々なことに気を使う必要があるので
洗顔石鹸だけでニキビを治そうというのではなく
トータルで考えてニキビケアをすることが重要と言えます。


ニキビを増やしたくないという人は
ノンエーを試してみると良いですね。





カテゴリー

ノンエーの効果

ノンエーの販売店

ノンエーの口コミと評価

ニキビケアの間違った方法

正しいニキビケア方法

PR

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー